歯列矯正始める前に不安だったことと、経験中だからわかることをまとめたよ | ゆうじゅうふだん ろぐ

歯列矯正始める前に不安だったことと、経験中だからわかることをまとめたよ

脱出っ歯に向けてワイヤー矯正中のきなこです。

この記事では

歯列矯正に興味があるけど実際どうなの?

と不安に思っている方へ、矯正中の私なりの経験談を伝えたいと思います!

あくまでワイヤー矯正中かつ歯列矯正推進派の一意見になりますが、矯正始める前の自分も気になっていたことをまとめていきますね。

 

 

歯列矯正って、やっぱり痛い?

痛いのは①抜歯数時間後 ②装置を始めてつけてから1~2週間 ③ワイヤーを交換してから約4日間。

それ以外は痛くないです!痛くない日の割合が多いですね~。慣れます!(笑)

痛いときは米とか味噌汁のねぎとかポテトサラダでさえNGでした。予想以上でしたね。食事については別にまとめたいと思います。

 

抜歯するとしたら何本?一度で数本抜くの?

抜歯の本数は歯の状態によりけりです。抜歯のペースも人によりけりで、数週間に分ける人もいれば1度で済ます人もいます。

左右上下の噛み合わせを調べて抜歯する場所を本数を決めるらしいので、どの歯を何本抜くかは歯並びの状態次第だそうです。親知らずと小臼歯どちらを抜くのかどうかも歯並びの状態次第ですし、なんなら歯医者さん次第でもあります。

私は上下左右の第1小臼歯(いわゆる4番の歯)4本の抜歯を1日で終わらせました(笑)

 

抜歯直後はどんなかんじだった?

抜歯直後は麻酔が効いて痛くないのですが口を閉じれませんでした。2~3時間後にめっっっちゃ痛くなりました!

私の場合一気に4本抜いたせいか顔全体が麻痺したようになり、口が閉じれず話すこともままならなかったです。衛生士さんがマスクをくださいましたが、「マスクください」と言える状態でもなかったので本当に助かりました。抜歯するときはマスクを持っていったほうが良いのでしょうね。

仕事は、抜歯日とその次の日の2日間休みましたが、ちょうどよかったです。2日間ほとんど寝てました。1本だけだったら直後から仕事や人と会うこともできるかもしれませんが、4本一気に抜く場合は次の日も自宅で安静に過ごしたくなるはずです。

 

歯列矯正の相談は無料と有料があるけど、どっちがいいの?

気になる歯医者であれば無料有料関わらず相談に行ってみてください。それぞれ無料・有料なだけあります。

私は2つの歯医者に相談しに行き、それぞれ無料と有料(¥1000)でした。

無料相談では先生が歯並びを見て、症例集を見ながら症状の診断とどんな治療になるのかを説明され、費用の見積書を提示していただきました。

有料相談では口内の写真を撮影して、その写真を先生と見ながら症状の診断ととどんな治療になるのか説明され、費用を紹介していただきました。

有料相談で撮った写真を見て「自分の歯並び酷過ぎイ!!」と思いましたね~。

 

費用は総額いくらぐらい?

80万円ほどになる予想です。

装置代63万円 + 毎月の調整料5000円×24回(2年) + 抜歯代5000円×4本 + 精密治療40000円 = 81万円

8%の税込で87万4800円ですね。残念ながら近場では一番安かったです。

ちなみに裏側矯正だと装置代が倍ぐらいになるそうです。

 

抜歯はしたほうが良いの?

出っ歯を避けたいなら絶対抜歯必須!

老後の歯無しを心配するより今の見た目を重視したほうが良いと思ってます!上下4本抜歯しましたが全く後悔していません。

 

歯医者選びの基準は?

①通いやすい場所にあるかどうか②矯正の経験が豊富かどうか③先生の雰囲気が自分に合っているかどうか

この3点が重要と感じます。

①通いやすい場所にあるかどうか

歯列矯正は3~4週間に1回だけ矯正を始めた直後は装置が外れやすく、外れたままだと結構辛いです。すぐに付け直してもらうためにも家から近いとか職場から近いとか、通いやすいことは大変重要だと感じました。

②矯正の経験が豊富かどうか

歯科にも予防歯科とか小児歯科とかいろいろあって、すべての歯医者で矯正ができるわではないのです。矯正の経験が豊富かどうか、相談に行く前に調べておいたほうが良いでしょう。

【日本矯正歯科学会】のHPでは認定医・専門医という矯正歯科に関して一定の水準以上の技術を持った歯科医院が載ってますので、通いやすい場所に認定医・専門医がいないかぜひ調べてみてください。

http://www.jos.gr.jp/roster/certification/

ちなみに、私が通っている歯医者は認定医・専門医ではないですが、症例が多いということで信頼しています☆

③先生の雰囲気が自分に合っているかどうか

矯正は保定期間含め長い治療になるので、先生と長く付き合えるか?相談しやすい先生か?という点も重要です。私の場合、先生のほんわかした雰囲気が気に入って、歯医者を決めるきっかけになりました。

 

食事は大変?

大変ですが、意外となんでも食べられます。でも、食べやすいもの中心の食事に偏りがち、、、

前歯で噛み切ることが難しい・よく噛むことができない・時間がかかる・食べ物が詰まるなど、食事に関して大変なことはたくさんあります、、、。でも何も食べられないということは全くなく、むしろなんでも食べられるな~という感想です。

とはいってもやはり柔らかいものは食べやすいし、硬くて筋があるものは食べにくいです。野菜の中にも食べやすいものと食べにくいものがありますし、肉や魚も同様です。また、肉と魚で比較すると魚のほうが食べやすいので、魚を食べることが多くなりました。具体的に食べやすいもの、食べにくいものは別の記事でまとめるつもりです。

食事に関して最も大変だと思うことは、人と話しながら食べることです。歯とワイヤーの間に食べ物が詰まるので、気になってずっと口を隠すこともあります。

 

歯列矯正で痩せた?

始めた当初は少し痩せましたが、すぐに戻りました(笑)

装置をつけた直後はまともに食事できないので痩せていきました。痛くなくなってからは、それまで食べられなかったことを免罪符にして爆食いしたので、痩せたのは一時的でした。食べやすいものはカロリー高いものが多いので、気をつけないとむしろ太るのでは、と思います。

 

歯列矯正中でも恋愛できますか?

できます!だんだん歯並びが綺麗になれば自身つきますよ☆

もし好きな人が、「矯正している人NG」なんてことがあったらこっちから願い下げしましょう✋

唯一引っかかることとすれば、デートで食べに行ったとき歯に食べ物が挟まるのが気になって話しづらい・笑いづらくなることです。

そのため、彼氏はいないが「好きな人と今度デートします♪」という段階の方や婚活中の方は、デートに集中するためにも、その恋愛の様子を見ながら時期を考えるか、裏側矯正やインビザラインが良いかもしれません。

 

費用は分割払いできる?

装置代はクレジットカードの分割払いか、歯医者ごとの分割払いができます。

私が通っている歯医者では無利子の分割払いが可能だったので、3回に分けて装置代を支払いました。矯正を始める前に歯医者さんに必ず確認したい項目ですね。

 

親に矯正について相談した?

相談せず、装置をつける直前に矯正することを報告しました。学生・未成年の方は必須ですよね。

社会人だし1人暮らしだし費用は自分で払うし・・・ということで相談する必要はないと判断しました。

学生さんや未成年の方は費用面でも食事面でも親御さんの協力が必要なので相談しないといけないですよね。歯並びで凄く悩んでいることと、歯並びが悪いと健康面に良くないことをしっかり伝えれば理解してくれるはずです!

 

 

まとめ

歯列矯正って、お金も期間もかかる、けれども始めたら途中で止めるわけにもいかないので、大きな決断力が要りますよね。

私は本格的に歯列矯正したいと思い調べて始めてから、実際に治療を始めるまで半年以上かかりました。

というのも、歯列矯正のメリットデメリット、部分矯正や全額矯正、使う装置によって異なるメリットデメリット、心配なことがたくさんあったからです。

今回の記事が、同じように歯列矯正したいけど不安が多すぎて踏み出せない・・・という方にとって有益なものになればうれしいです。